バンドTシャツがダサいとかいわれているから、マイコレクションを放出するとともに、俺のおすすめを紹介するぜ

Pocket

先日、ある記事がネット上で話題になりました。以下がそれ

要約すると、バンドTシャツってダサいよねっていう記事です。これに数多くの主に音楽ファンがロック精神等を爆発させて反抗。無事、ネットの炎上コンテンツの一つとなりました。
さて、今回このバンドTシャツがでは本当にダサいのかどうかを僕のバンドティーシャツコレクションを見せながら考えたいと思います。

はじめに

まず、バンドTシャツって何なのッていう人に説明すると、バンドのロゴやアートワークなどがデザインされたティーシャツのことです。CDが買われなくなった昨今では、バンドTは人気が上昇しているコレクションアイテムだと考えられます。さらに、そもそもはシャツなので普段着やなんならアート力が高ければおしゃれとして使うこともできるわけですね。まぁ、せっかく買ったシャツなんだからできるだけ着たいっていうのは当たり前ですね。
で、今回問題になっているのは、そのシャツがダサいかダサくないかっていう話ですが、ここでまずは僕の考えを述べると。

バンドティーシャツはダサいよ

いやだって、ティーシャツに周りのレイアウトとか関係なしに、ドシリとプリントされたジャケット。バックにはツアー日程やフェスなら出演者一覧が描かれていたりというデザインですもん、僕もよくバンドティー着ますけど、やっぱダサいな~~ってけっこう思ってますもん(笑)
生地もやっぱり安っぽいですし。
ぶっちゃけ、バンドティーはダサいものとある程度は受け入れ、バンドティーを着るのに大事な心は、そのダサさをカバーするほどのバンドに対する愛、どうしてもこのデザインの服を着たいんだという熱ではないでしょうか(笑)
まぁ、ただそれでもものによっては、かっこよかったりするのもありますね。
なので、今回は僕のバンドティーシャツコレクションを披露しながら、ダサくないバンドTとはっていうのを考えていきましょ(早速ダサいこと前提(笑))

コレクション一覧

Helloween

購入タイミング:LOUD PARK 12

人生で初めて買ったライブTシャツがこれ。どうですか。この堂々とした前面のHELLOWEENと書かれたデザイン。知らない人にはHalloweenじゃなくてHellになっているのがポイントだと堂々と上から目線で伝えましょう。え、なんでハロウィンじゃないのになんでハロウィンのティーシャツ来てるの?っていう愚問にも、憐憫の心をもって答えましょう。
裏のパンプキンのデビルのデザインも、どことなく不気味さがあってグッド。
え、ダサくないかって、、?そんなやつはパンプキンにしてやろうか!!?


ジャーマンメタルバンドの雄、ハロウィン。 そんなハロウィンのおすすめの曲を紹介したいと思います。 Helloweenとは? 198...

Guns N’ Roses(1回目)

購入タイミング:渋谷のバンドティーシャツの専門店
これは、ライブで買ったのではなく、バンドティーシャツの専門店blitzで買いました。買った理由は、どうしてもこのAppetite for Destructionの有名なジャケットのデザインのバンドティーシャツが欲しかったからです。この有名な髑髏のデザイン、一般受けは知らない人からしたら、うわぁ、、って感じかもしれませんが、ハードロックの金字塔アルバム。そんな周囲の声なんてどうでもいいんです!

https://enjoynglish.tokyo/music/rec_gnr

Deftones

購入タイミング:オズフェスト
なんか、まだこの頃はバンドティーシャツのコレクションがあまりなかったので、とにかくオズフェスでバンドティーを買いたいと思い結果購入。
アルバムのジャケットのデザイン自体はアート性あるんだけど、いかんせん黒地にプリントしただけなので、絶望的に微妙。せめて、他の色地だったら、もっとおしゃれなものになっていたのではないかと思うと残念。
正直、買ったことを後悔しているかといわれると、後悔してるやつパート1

Nine Inch Nails

購入タイミング:フジロック13
さて、この頃から僕の中で一つの仮説が立ち始めていて、それは黒地はダサいというか、他とのコーデが基本ムズイということ。なので、この頃から黒地じゃないバンドティーシャツを求め始めました。
で、人生初参戦のフジロック、お目当てはNIN、なのでNINの良い感じのティーシャツがないかと探して、見事見つけて購入。
NINの名盤the downward spiralをモチーフにしたバンドティーですが、別にそれが主張しすぎているわけでもなく、個人的にいい感じのデザインのバンドTだと思ってます。けっこう来やすいのでお気に入り。

2018年のSONIC MANIAのヘッドライナーとして来日が決定したNINE INCH NAILS(通称、NIN) 2014年からの約4...

Aerosmith

購入タイミング:大阪の単独来日
エアロスミスの大阪城ホールでの来日時に購入しました。正面にデカデカとエアロスミスの渋いバンドメンバーの集合写真、バックにLove in a Elevatorとエアロスミスのロゴが描かれたデザイン的にも悪くないバンドTだったので、買いました。色地も灰色なので、そんなに他のティーシャツともかぶらなくていいですね。

いまやその名を知らない人はいないレベルの世界的ロックバンド、エアロスミス。 そんなエアロスミスのおすすめの曲を紹介したいと思います。 A...

Metallica

購入タイミング:サマソニ13
大好きなバンド、。そんなメタリカの人生初のライブを体験できたサマソニ13で購入したティーシャツ。
正面のデザインはデビルかモンスターかなんでしょうかね。バックプリントには日付。色地は灰色なので悪くはないのですが、その~、なんというか単純にダサい(笑)これ買うなら、単純にMaster of Puppetsのデザインのやつ買えばよかったなと思ってます。
買ったことを後悔してるやつパート2

「メタルバンドといったら?」といわれたら、おそらく一番多く名前が挙がるであろうバンド、メタリカ。 そんなメタリカのおすすめの曲を紹介したい...

Muse

購入タイミング:サマソニ13
同じくサマソニ13で買ったメタリカのもう一方のヘッドライナーのティーシャツ。こちらは白地にミューズのメンバーの低画質ながらもプリントされているデザインです。大分低画質なんですけど、それが逆にモザイクっぽくて妙な芸術性を感じます。普通に一般人から見たら白Tにしか見えないので、着やすい一枚です。

全世界のフェスでもはや当然のようにヘッドライナーを飾るようになったイギリスを代表するバンド、ミューズ。 そんなミューズを今回は紹介したいと...

the killers

購入タイミング:リスケのせいでいけなくなったので、せめてライブに行く友達にティーシャツだけでも買ってきてもらった。
なんとも、悲しい購入理由、ライブ行ってないんですよね(笑) チケットは買えてたのにリスケしやがって、、
ただ、シャツ自体は白地にキラーズのロゴ、バックもツアー日程が入っているものの、ロゴのフォントが妙なおしゃれさがり、これまた着やすくお気に入りの一枚です。

衝撃的なデビュー作から常に洋楽界の先頭を走り続けており、2018年、5年ぶりの待望の来日が決定したキラーズ。 そんな彼らのおすすめの曲を紹...

Travis

購入タイミング:フジロック14
フジロックで元々はArcade Fireのティーシャツを目当てに2日目の早朝に並んでいたのですが、買うときになってアーケイドファイアのティーシャツダサくね、、(シャツに明らかに貼った感じのシルバーのArcade Fireって文字がついているだけ)ってなって、濃紺の地にTRAVISのソリッドなフォントがカッコよいTravisのティーシャツを購入しました。このシャツは、バンドティーっぽさがないので、かなり着やすいです。

Slipknot

購入タイミング:ノットフェス
ノットフェスで購入した長袖のバンドT、まぁ当たり前だけどこんなの着てたらヤバいやつだよなっていうほど過激なデザインですが、逆に問おう、Slipknotにマイルドさを求めてどうすると。長袖なので冬に着れるので、意外と重宝しますよ。

Deadmau5

購入タイミング:フジロック15
オレンジ色地というかなり派手なティーシャツ。個人的にオレンジ色が大好きなうえ、プリントされているDeadmau5のアイコンがかわいかったので購入。ここまでくると、完全にイベント用のシャツって感じですね
コーデがけっこう難しいので、模索中です、、
ディズニーの名の付くテーマパークとかに似合いそうですね!

ネズミの被り物がトレードマークの毒舌DJ、デッドマウス。 そんな、デッドマウスのおすすめの曲を紹介したいと思います。 Deadmau5と...

Foo Fighters

購入タイミング:フジロック15
同じくフジロック15で購入。赤地にFoo Fightersと荘厳なフォントでかかれたシャツで、けっこう人前でも着やすい一品です。というか、バンドTっぽくないですからね。
普段からも着やすいので、これまたお気に入りの一枚。

アメリカを代表する世界的ロックバンド、フー・ファイターズ。 そんな彼らのおすすめの曲を紹介したいと思います。 Foo Fightersと...

Summer Sonic 14のティーシャツ

購入タイミング:サマソニ15のチケットを渋谷のタワレコで買ったとき

the Prodigy

購入タイミング:通販
黒地にTake Me To The Hospitalとデカデカと書かれたシャツ。一般人から見たら、ウケ狙いの英字ティーシャツとして見られるかも。これも基本は休日やイベント時に来ますねー。BBQとかおすすめ。わざわざ通販で買ったんですから、大切にはしたいです。

デジロックというジャンルを完成させた超攻撃的テクノバンド、プロディジー。 そんなプロディジーのおすすめの曲を紹介したいと思います。 Th...

D’Angelo

購入タイミング:横浜パシフィコでの単独来日
黒地のバンドティーシャツはダサいという偏見を取り除いてくれた奇跡の一枚。スペードをバックにギターを弾くディアンジェロがとにかくかっこいい。人前で来てもなんの引け目なしに着れるすごいやつです。当然お気に入りの一枚。

2015年のサマソニの来日で観客にネオソウルのすばらしさをこれでも伝えたディアンジェロ。 そんなディアンジェロのおすすめの曲を紹介したいと...

Red Hot Chili Peppers

購入タイミング:フジロック16
やっぱり音楽好きとしては外せないバンドですね、レッチリは。グレー地にレッチリのロゴが刻印されたシンプルなデザイン。レッチリは一般的な知名度も高いので、けっこう気兼ねなく着れますね。

全世界でのアルバム売上は5,000万以上、名前を聞いたことない人はいないモンスターバンド、レッドホットチリペッパーズ、通称レッチリ。 そん...

King Crimson

購入タイミング:渋谷での単独来日
名盤、太陽と戦慄のジャケットをデザインしたバンドティーシャツ。色地がベージュというティーシャツの中でも純粋に珍しい色なので意外と重宝する。バックプリントも、妙に元素記号をもじっているので、面白い海外のティーシャツ程度に見られる。
一般人からすると、なんでアルゼンチンの国旗を着ているの?って見えるらしい。仕方ないね

Guns N’ Roses(2回目)

購入タイミング:さいたまスーパーアリーナの再結成ライブ
なぜ同じデザインのシャツ二枚買っているんだこの馬鹿は、ってお思いかもしれないが、理由はきちんとある。長袖が欲しかったのと、1枚目は海外のMサイズだから微妙にでかかったからである。やっぱりバカじゃん

Beck

購入タイミング:サマソニ18
けっこう長い間買ってなかったバンドティーシャツ。なんかフジロックさぁ、バンドティーシャツの売り切れ早くなってね??ラマーのシャツとかLCDのシャツとか買えなかったんだけど。
まぁ、それはそれとして、青を基調としたおしゃれな模様にBeckと申し分程度に書かれたシャツ。単純にこれおしゃれだわって思ったので即購入。いやこれ実際おしゃれじゃないすか??さすがBECK !!

2018年のSUMMER SONICにヘッドライナーとして出演することが決まったBECK。 そんなBeckのおすすめ人気曲、代表曲を紹介い...

おわりに

まぁ、こんなんが俺のバンドTコレクションです。んで、俺の経験から、バンドティーの購入戦略をまとめると

出来るだけ黒地は避ける

不自然にただジャケットが前面にプリントされいるのはさけ、レイアウトを考慮しよう

シャツ単体でなく、そういったズボン・羽織り等との全体的なコーデを買うときにできるだけイメージする

当然、出来るだけ、好きなアーティスト・ジャケット、アートにしよう

ただ興味のないアーティストのティーシャツ買うんだったら、普通のブランドもののティーシャツでいいじゃん(いいじゃん)

それでも、どうしてもこのジャケット・アートが欲しいという情熱があるんだったらそれを買うべし

って感じかなぁ。まぁ、好きなの買えばいいなじゃない?知らんけど。

番外編

僕が今まで参加したライブで販売されているバンドティーシャツで一番ダサいと思ったのはこれです。

伝説のメタルバンドIRON MAIDENの国技館での来日ライブでの限定バンドTです。アイアンメイデンのモチーフキャラクター、エディー(モンスター)が力士を投げ飛ばしているデザインです。さらに、極めつけにはふんどしに”勝者”って堂々と書かれているのがダメ押しで面白い。僕はあまりのダサさに買えなかったのですが、よくよく考えれば限定品だしネタになるしで買っておけばよかったと後悔しています、、(笑)