(※サマソニ19のおすすめ記事公開)サマーソニック18 おすすめアーティスト 1/2(東京一日目8/18、大阪二日目8/19)

Pocket

2019年のおすすめアーティストのページはこちら!!

今年も8/16(金)、8/17(土)、8/18(日)の3日間で開催が決定しましたSUMMER SONIC 19。 今年もたくさんのアーティ...
今年も8/16(金)、8/17(土)、8/18(日)の3日間で開催が決定しましたSUMMER SONIC 19。 今年もたくさんのアーティ...
今年も8/16(金)、8/17(土)、8/18(日)の3日間で開催が決定しましたSUMMER SONIC 19。 今年もたくさんのアーティ...

今年も8/18(土)、8/19(日)に開催が決定しましたSUMMER SONIC 18。
今年もたくさんのアーティストが来日するので、知らないアーティストがたくさんいる~、という方も多くいらっしゃると思います。
そのため、本記事では、サマーソニック18でおすすめのアーティストやバンドを紹介します。
こちらのページは東京1日目、大阪2日目の出演アーティストです。
東京2日目、大阪1日目はこちら

サマソニ2019年のおすすめアーティストのページはこちら!! 今年も8/18(土)、8/19(日)に開催が決定...

※随時、更新します。

SUMMER SONIC 18の概要

サマーソニック公式サイト
日程:8月18日(土),19日(日)

東京

ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ(千葉県)
アクセス:JR線海浜幕張駅 徒歩10分

大阪

舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)(大阪府)
アクセス:JR線桜島駅 シャトルバス10分 

洋楽アーティスト

Noel Gallagher’s High Flying Birds


2009年にオアシスを解散してからのノエルギャラガーのソロキャリアのバンド。オアシスっぽさを残しながらも、オアシスではできなかった新しい音作りも始めており、オアシスじゃないから聞かないというのは損だと思います。
あと、最近のセットリスト的にオアシス時代の曲もやってくれるみたいですよ。

詳しくは、

2015年のフジロックに続き、2018年のサマーソニックにヘッドライナーとして来日が決定したノエルギャラガーズハイフライングバード。 そん...

Queens of the Stone Age(東京のみ)


昨年のフジロックでの久しぶりの来日で熱狂の渦を起こしたクイーンズオブザストーンエイジが、また日本にやってきます。
とにかくかっこいい現代版ハードロックの神髄をとくと堪能してください。

詳しくは、

昨年の久しぶりのフジロックでの大盛況の来日からわずか一年で、SUMMER SONIC 18に出演が決定したクイーンズオブザストーンエイジ(通...

Marshmello


マシュマロの被り物がトレードマークの謎多きDJ、マシュメロ。ただ、彼の作る曲は非常に精密で聞くものを彼独特の夢想チックな世界へと誘ってくれるでしょう。
マリンステージのトリ前なので、クライマックスに向けてきっと場を盛り上げてくれるでしょう。

詳しくは、

マシュマロの被り物をした謎多きDJ、マシュメロ。 そんなマシュメロのおすすめの曲を紹介していきたいと思います。 Marshmelloとは...

Nine Inch Nails(大阪のみ)


2014年の来日以来、4年ぶりの対日です。
破壊的かつ芸術的なノイズの暴力に虜にならないものはいない、90年代を代表するアーティストです。
一応、ソニックマニアのヘッドライナーですが、サマソニにも出演するので、こちらの記事でも紹介します。

詳しくは、

2018年のSONIC MANIAのヘッドライナーとして来日が決定したNINE INCH NAILS(通称、NIN) 2014年からの約4...

Tame Impala


現代版のサイケデリックバンドといえば、テームインパラです。
彼らの演出する幻想的な雰囲気はライブで味わうことでより楽しめると思います。

詳しくは

SUMMER SONIC 18のソニックステージの鳥として来日が決定したテーム・インパラ。 そんなテーム・インパラを紹介したいと思います。...

Flying Lotus(大阪)


ジャズ、エレクトリック、ヒップホップといったジャンルを見事に融合して、新たなジャンルに見事昇華している先進的なアーティスト。とにかく、未来を先取り過ぎてる感が半端ないアーティスト。
ソニマニにも出演いたします。
詳しくは、

ジャズ、ヒップホップ、エレクトリック。こんな完璧に異なる3ジャンルの音楽を見事融合した天才アーティスト、フライングロータス。 そんなフライ...

Shawn Mendes


今年のサマソニのティーンポップスター枠は彼でしょう。
2015年のデビュー以来、最も影響力のあるティーンとして世界中でヒットし続けているショーンメンデス。
マリンステージの青空のもとで、きっと素晴らしいライブをしてくれるでしょう。
詳しくは、

2018年のサマーソニックで出演が決定した今をときめくティーン、ショーンメンデス。 そんなショーンメンデスのおすすめの曲を紹介したいと思い...

Bullet for My Valentine

英国出身のラウドメタルバンド。アルバムの全世界セールは500万枚を超える、まさに現代を代表するメタル・バンドです。ライブのモッシュとかは激しいので自信がある人は激流に飲み込まれてみては。

Mastodon

毎年ほぼおなじみのメタル枠。今年はMastodonがこの枠で来日します。
マストドンの音楽を一言で表すなら、プログレッシブでミステリアスといったところでしょうか。最初は戸惑うかもしれませんが、聞けば聞くほどその良さを理解できると思います。

詳しくは、

2018年のサマーソニックで来日が決定したマストドン。 そんなマストドンのおすすめの曲を紹介したいと思います。 Mastodonとは? ...

邦楽アーティスト

back number

日本のスリーピースロックバンド、さわやかなロックバンドっていう感じですね。昔に比べると最近は一気に大人気になりましたよね。
「高嶺の花子さん」や「クリスマスソング」はバックナンバーを知らない人でも、どこかで聞いたことがあるのでは。

9mm Parabellum Bullet


2004年3月、横浜にて結成された4人組の日本のロックバンドです。
バンド名の由来が9mmパラベラム弾ということから分かる通り、曲はかなりハードで激しいです。激しいライヴパフォーマンスと、パンクやメタルから歌謡曲まで幅広く影響を受けた楽曲で知られ、歌謡ロックあるいは歌謡メタルと言われる事もあります。

KEYTALK


東京都世田谷区下北沢を活動拠点とする、日本の4人組ロックバンドです。
とにかくノリのいい曲が多いです。アニメやドラマの主題歌によく使われているイメージです。

Yogee New Waves

2013年結成のスリーピースバンド。シティポップというジャンルに分類されます。全体的にのどかでフォーク色が強く聞いてるとノスタルジックな気分にしてくれる良いバンドです。

おわりに

以上が、東京1日目、大阪2日目の出演アーティストの紹介です。
この他にも洋楽・邦楽問わず様々な素晴らしいアーティストが大勢参戦するので、自分のタイムラインを立て、ぜひよいサマソニライフを楽しんでください。

いくのであれば、