Ed Sheeranのおすすめ人気曲、代表曲、アルバム

[CC BY-SA 2.0], via Wikimedia Commons
Pocket

名曲、Shape of Youが大ヒットし、いまや日本ですらこの人の曲を聞かないことはないのではないかというレベルでヒットしているエドシーラン。
そんなエドシーランを紹介したいと思います。

Ed Sheeranとは?

1991年2月17日生まれのイギリスのシンガーソングライターです。16歳の頃に歌手活動をスタートしますが、最初は売れず2008年~2010年まで彼はホームレス生活をしていたくらいです。
2012年01月18日にリリースされたデビューアルバム『+(プラス)』が大ヒット。イギリスだけでなんと180万枚以上を売り上げました。これで一躍有名になり、2014年6月にリリースされた2ndアルバム『X』は、その年英国で最もヒットした作品となりました。そして収録曲の『Thinking Out Loud』は第58回グラミー賞のソング・オブ・ザ・イヤーに輝きました。その後、リリースされた3rdアルバム『÷(ディバイド)』は、Shape of Youをはじめとしてこれまた大ヒット。主要部門のノミネートはされなかったものの、第60回グラミー賞を受賞した。
2018年 同級生だったチェリー・シーボーンさんとの婚約を発表。彼女とは子供の頃から友人で、初めて会ったのは11歳の時らしいです。今や押しも押されるヒット曲メーカーです。

Ed Sheeranのおすすめ人気曲、代表曲、アルバム

The A Team(収録アルバム:+)


まずこのタイトルは薬物中毒者の隠語です。その薬物中毒の苦悩をうたった曲です。ただそんな内容の曲ですがメロディは非常に美しいものとなっています。

Lego House(収録アルバム:+)


関係の修復をレゴハウスに例えたバラード。もう一度やり直したい恋愛は、また作り直したい恋愛はみなさんにもあるのではないでしょうか?

You Need Me, I Don’t Need You (収録アルバム:+)

エドシーランがラップばりのアップテンポに、そして激しい内容の歌詞をアグレッシブに歌い上げています。
きれいごとではなく自分の正直の感情をロックに歌い上げていて、めちゃくちゃかっこいいです。自分のシンガーソングライターのスタイルを貫いている男ならではの説得力があります。

Give Me Love(収録アルバム:+)


ギターを弾きが足りながらGive Me Loveと歌っている姿は心を打たれます。初期の名バラードです。

Thinking Out Loud(収録アルバム:×)


大ヒットしたスローテンポながら力強いバラード。愛を熱烈に歌っています。エドシーランを一気にスターダムへとのし上げた曲です。

Thinking Out Loud
エド・シーラン
2014/06/20 ¥250

Sing(収録アルバム:×)


かなりノリノリなダンスナンバー。アコースティックギターのカッティングまじりにリフが体を動かさずにはいられない。夜に街に繰り出したくなりますね。

Don’t(収録アルバム:×)


元カノのエリー・ゴールディンへの想いを歌った曲。

Bloodstream(収録アルバム:×)


ヤクをやってハイになった時の心境をうたいあげた曲。ギターのストロークが聞いていて心地良いですね。Rudimentalとのバージョンも必見です。

Bloodstream
エド・シーラン
2014/06/20 ¥250

I’m a Mess(収録アルバム:×)

関係がこじれてしまったことを嘆いている歌。かきならすかのようなギターのストロークがその荒れ狂う感情をきれいに表現しています。

Shape of You(収録アルバム:÷)


2017年に発売されおそらくその年で一番売れたヒット曲ではないだろうか。
曲自体はとりとめもなくこじんまりと自分の愛をつづったものだが、ラップ調でサビへと徐々に盛り上がっていく感じ、コーラスとのハモリがこの曲をスタイリッシュでおしゃれなものにしています。
必聴のナンバー。

Shape of You
エド・シーラン
2017/01/06 ¥250

Perfect(収録アルバム:÷)


王道ラブソング。ビヨンセとコラボしました。サビとかかなりエモいです。

Castle On The Hill(収録アルバム:÷)


サビの疾走感が爽やかな曲。若いころの青春時代を思い出させる曲です。ラブソング以外も歌えるんだということがわかります。

Galway Girl(収録アルバム:÷)


楽し気でのどやかなラブソング。アイルランドをモチーフにした曲らいいです。
ケルト音楽の楽しく陽気な雰囲気が、聞いていて心を躍らせてくれます。風のような笛の音もいいですね~

Happier(収録アルバム:÷)

アコースティックにしっとりと落ち着いて歌い上げるエモーショナルなバラード。
前の恋人が次へと進んでいる姿を見て、安心しながらも忘れられなく寂しい切ない気持ちを歌い上げています。

End Game feat. future with Taylor Swift(収録アルバム:The Reputation(テイラースウィフトのアルバム))


テイラー・スウィフト、およびエドシーランという超人気ポップスターとのトリオ作品。
あなたにとって最高の人になりたいということを様々な表現で綴っている歌詞を、テイラーが高々と歌い、それにフューチャーとエドシーランが交互にコメントするっていう感じです(笑)
ちなみにMVの舞台は東京です!

今さら説明不要な世界的歌姫、Taylor Swift。来日したらチケット即完売御礼。 そんなテイラー・スウィフトを紹介したいと思います。 ...
名前の通り、まさに次世代の一つ先を行っているラッパー、フューチャー。 そんな彼のおすすめの曲を紹介したいと思います。 Futureとは?...

まとめ

個人的にまず聞いてほしい曲。アルバム

  1. Shape of You
  2. Shape of You
    エド・シーラン
    2017/01/06 ¥250

  3. Thinking Out Loud
  4. Thinking Out Loud
    エド・シーラン
    2014/06/20 ¥250

  5. Bloodstream
  6. Bloodstream
    エド・シーラン
    2014/06/20 ¥250

アルバムはまずは×か÷、好きなほうをどうぞ。
÷ (Deluxe)
エド・シーラン
2017/03/03 ¥2,200

ライブレポート

2019年4月10日 John Mayerのライブにゲストとして参加

John Mayerの2019年4月10日水曜日の武道館ライブを見てきたので、その感想・ライブレポートをしたいと思います。 ライブ前 1...

おわりに

いかがだったでしょうか。名前だけは知っていたって方はこれを機にぜひ聞いてみてはいかがでしょうか。