ULTRA JAPAN 2018、一日目9/15(土)のおすすめDJ、アーティスト

Pocket

ついにラインナップが発表されましたウルトラジャパン2018、ラインナップが発表されると本番まで待ちきれなくなりますよね!
今年初めて参加するという方や、知らないDJが多い~という人もいるかと思います。
そのため、本記事ではウルトラジャパン2018に出演するおすすめのDJを紹介したいと思います。
こちらのページは、ウルトラジャパン初日(9/15(土))の出演DJ・アーティストです。

二日目(9/16(日))は、

ついにラインナップが発表されましたウルトラジャパン2018、ラインナップが発表されると本番まで待ちきれなくなりますよね! 今年初めて参加す...

三日目(9/17(月))は

ついにラインナップが発表されましたウルトラジャパン2018、ラインナップが発表されると本番まで待ちきれなくなりますよね! 今年初めて参加す...

ULTRA JAPAN 2018の概要

ULTRA JAPAN公式サイト
日程:9月15日(土),16日(日), 17日(月)
開催地:お台場 Ultra Park
アクセス:ゆりかもめ台場駅徒歩10分、りんかい線東京テレポート駅徒歩10分

チケット代

GA3日通し券 ¥42,000
GA2日券9/15・16 ¥29,000
GA2日券9/15・17 ¥29,000
GA2日券9/16・17 ¥29,000
GA1日券 ¥15,000
VIP1日券 ¥30,000

チケットはこちらから買えます。

チケットぴあ

DJ/アーティスト

Axwell Λ Ingrosso

強そうな名前ということで定評のある、Axwell Λ Ingrosso。一昨年はサマソニのマウンテンのトリ、去年はEDC JAPANに出演なので、今年はウルトラジャパンに来ました!!良いサイクルですね。
とにかく打ち込みのかっこよさが、ほかのDJと比べても群を抜いてますね。
欲を言えばSwedish House Mafiaでも来てくれればなおよしだったんだけど、なんでやスティーヴ・アンジェロも来てるんだからできるやろ、、(笑)

伝説のEDMトリオ、スウェディッシュ・マフィア・ハウスのメンバーにより作られたデュオ。アクスウェル Λ イングロッソ。 そんな彼らのおすす...

Galantis

去年はEDC JAPANに出演。着々と実績を積み上げていってる若手デュオです。こいつらの音めっちゃ開放的で踊りやすいので、今年春に来たけど、個人的にまた来てほしかったので嬉しいですね!アンセムのYou&Iをはじめとしたキラキラな楽曲が楽しみですね。

世界を躍らせるエレクトリックデュオのヒットメーカー、ギャランティス。 そんな彼らのおすすめの曲を紹介したいと思います。 Galantis...

Oliver Heldens

職人肌系、フューチャーハウスの第一人者的DJのオリバー・ヘルデンス。個人的にULTRA JAPANの今までのラインナップの傾向からすると、独特なアーティストじゃないかと思います。パリピでウェーイって感じではないですが、彼の構築する世界に気付いたらどっぷりつかってしまっていること間違いなしですね。

フーチャーハウスの期待の新星、オリバー・ヘルデンス そんな彼のおすすめの曲を紹介したいと思います。 Oliver Heldensとは? ...

Jonas Blue


1989年生まれのイギリス出身のDJ。トロピカルハウスというジャンルにおいて活躍している2018年に発表した曲『Rise』が各国で軒並みチャートをにぎわせている、今注目のDJ、プロデューサー。

John Digweed B2B Nicole Moudaber

ジョン・ディグウィードはイギリス出身のベテランDJ。過去にはDJ MagazineのDJランキングでは2001年に1位を獲得したことがあるほどの実力者。
ニコール・マウデイバーはナイジェリア出身の女性DJ、プロデューサーでもありレーベルオーナーでもある凄腕ウーマン。アンダーグラウンドシーンにおいて彼女はかなり有名である。
今回はこの二人がタッグを組むとのことだが、その詳細は謎に包まれている、、

Mykris


マイアミ出身のDJ。ウルトラジャパン自体には2016年にも来日しているので、ご存知の方もいるのではないでしょうか。ウルトラを主戦場とするDJです。

Popof


フランス出身のDJ。ヨーロッパを中心に活動している。

Takkyu Ishino


電気グルーヴの片割れとして有名な石野卓球。基本は電気グルーヴでの活動ですが、こういう風に石野卓球がソロでDJすることもよくあります。
フジロックでよくプレイしているので、お馴染みの方も多いのではないでしょうか。

おわりに

以上が、2018の1日目のおすすめアーティストになります。
この他にも洋楽・邦楽問わず様々な素晴らしいアーティストが大勢参戦するので、自分のタイムラインを立て、ぜひウルトラジャパンを思う存分楽しんでください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする