Wiz Khalifaのおすすめ人気曲、代表曲、アルバム

Wiz Khalifa
Tore Sætre, CC BY-SA 4.0 , via Wikimedia Commons
Pocket

ヒップホップのみならず様々なジャンルの音楽で存在感を見せるウィズ・カリファ。
そんな彼のおすすめの曲を紹介したいと思います。

Wiz Khalifaとは?

1987年にノースダコタ州マイノットにて生まれる。その後、ペンシルベニア州ピッツバーグに移りそこで生活をします。地元で精力的にラッパーとして活動し、高校生の頃には一部では有名な存在になりました。
彼の曲の入ったミックステープを聴いたロストラム・レコードの最高責任者の目にとまり、契約し2006年にはデビューアルバム『Show and Prove』をリリースしました。2009年に2ndアルバム『Deal or No Deal』をリリースするとこれがヒットし、2010年4月にメジャーレーベルのアトランティック・レコードと契約。し2011年3月29日、メジャーデビュー3rdアルバム『Rolling Papers』を発表。「Black and Yellow」などの曲の大ヒットが功を奏し、全米アルバムチャートにて初登場2位を記録し、ゴールドディスクに認定されました。
2012年に4thアルバム『O.N.I.F.C.』をリリースし、これもヒットするとともにMaroon 5のPayphoneにフィーチャリングしたりと引っ張りだこ的な存在に。
2014年に5thアルバム『Blacc Hollywood』をリリースするとともに、ワイルドスピードに提供した「We Own It」、「See You Again」でその人気を確固たるものにしました。特にee You Againはその年を代表するレベルで流されていた曲です。
2018年に6thアルバム『Rolling Papers2』をリリースしました。

Wiz Khalifaのおすすめ人気曲、代表曲、アルバム

Black and Yellow(収録アルバム:Rolling Papers)

ウィズ・カリファを有名にした曲といえばコレ!地元ピッツバーグのプロアメフトチームのピッツバーグ・スティーラーズのチームカラーをテーマにして歌った曲。
サビのBlack and Yellowというフレーズがすごくキャッチーで耳に残りますね!
以下の通り、スヌープ・ドッグとT-Painと共に再リミックスしており、こちらもいいですよ!

No Sleep(収録アルバム:Rolling Papers)

タイトルの通り、今日のパーティはオールで寝ずに楽しむぜというパリピソング。
サビへと盛り上がって行く感じと、サビのキャッチーさがいいですね~~

Roll Up(収録アルバム:Rolling Papers)

トロピカルな雰囲気で彼女との甘い関係を歌った曲。シンセの音が青春っぽさを感じます。

On My Level Ft. Too Short(収録アルバム:Rolling Papers)

ドープでダークな雰囲気のビートで、夜の街は俺が楽しむぜとクールに歌うカリファがかっこいいです。

Young, Wild and Free ft. Bruno Mars with Snoop Dog(収録アルバム:Mac & Devin Go to High School)

ラップ界の大御所のスヌープドッグともう既に大スターとしての貫録があったブルーノマーズとのコラボソング。
自由奔放を歌った曲で、聞いているだけで陽気で朗らかな気持ちになってきますね。
サビのキャッチーなメロディと、カリファとスヌープのラップの掛け合いがかっこいいです。
ピアノとドラムを基調としたメロディもいいですよね。

2018年4月の来日で、観客を魅了しあらためてスターっぷりをみせてくれたブルーノマーズ。 そんなブルーノマーズを紹介したいと思います。 ...

Work Hard Play Hard(収録アルバム:O.N.I.F.C.)

緊迫感あふれるトラックに、スピーディなウィズカリファのフロウがかっこいいです!
フックでは、一気にそんな雰囲気から解放された享楽的な雰囲気で、とにかく仕事を頑張ってパーティ楽しもうぜっていう曲です!

We Dem Boyz(収録アルバム:Blacc Hollywood)

トラップ感の強い曲。クラブにぴったりですね!
オートチューンもキマりまくってますね。

We Own It (with 2 Chainz)(収録アルバム:)

ワイルドスピード SKY MISSIONの主題歌として提供されたこの曲。
二人の息がぴったりです!歌詞もラッパーとしての自信を感じさせてくれるイケイケな内容です。

See You Again ft. Charlie Puth (収録アルバム:)

前作に引き続きワイルドスピード SKY MISSIONの主題歌として話題を集めました。
亡くなった本映画シリーズの主演のポール・ウォーカーとの境遇と本曲の親友への想いについて歌ったしめやかな雰囲気が重なりすごくセンチメンタルな気分になります。
Youtubeでは50億再生以上を記録している化け物ソングです。

瞬く間に世界的ビッグネームになった、新世代のポップスター、チャーリー・プース そんな、彼のおすすめの曲を紹介したいと思います。 Char...

Sucker for Pain (with Lil Wayne, Imagine Dragons, Logic and Ty Dolla Sign featuring X Ambassadors)(収録アルバム:)

リルウェインやイマジンドラゴンズといった今を時めくアーティストとコラボした大作。スーサイド・スクワッドに提供された曲です。
サビの独特のリズム感はイマドラ感満載ですし、verseの流暢なラップはウィズカリファやリルウエイン色満載です!

今や世界的な人気ポップロックバンドへと昇龍したイマジンドラゴンズ。 そんなイマジンドラゴンズのおすすめの曲を紹介したいと思います。 ...

Something New(収録アルバム:Rolling Papers 2)

なめらかなテンポでオートチューンを使って歌っているチルい曲です。
聞いていると夏のメロウで甘い思い出が思い出されてきますね!

まとめ

個人的にまず聞いてほしい曲。アルバム

  1. See You Again
  2. Black and Yellow
  3. Young, Wild and Free

1stアルバムから聞いてくのがいいんじゃないでしょうか。

おわりに

いかがだったでしょうか。ヒップホップ界の中でも特にいろいろなアーティストとウィズ・カリファはコラボしているので名前だけでも知っていたりしたのではないでしょうか?
これを機会にぜひ聞いてみてください。

Wi Khalifaを聞くならおすすめの他アーティスト

A$AP ROCKY

トラップ感が好きならば

ダブステップやサイケデリックと様々なジャンルをヒップホップと融合させた音楽性が魅力的な、エイサップ・ロッキー。 そんな彼のおすすめの曲を紹...