サマーソニックのおすすめ持ち物&服装ガイド、必要なものリスト!

By LuxTonnerre [CC BY 2.0 ], via Wikimedia Commons
Pocket

毎年、8月の中旬頃に行わっる一大イベント、SUMMER SONIC。
毎年、東京・大阪合わせて、約20万人の動員を誇る日本でも有数の一大イベントであり、その動員数に恥じない豪華なアーティストが国外・国内問わず素晴らしいパフォーマンスを行っています。
サマーソニックの会場は東京と大阪という2大都市圏で行われるので、比較的参戦しやすいフェスだと思いますが、一体どのような持ち物や服装・アクセサリーを持っていけば良いのかわからないという人もいるかと思います。
ですので、自分の毎年のサマソニに参戦した経験を基に、おすすめの持ち物等を紹介したいと思います。

はじめに

まず、持ち物に関しては基本的に、あまり持っていきすぎないようにしましょう。
ライブ中に持ち物が多ければ多いほど、機敏性が減り、ライブを楽しみづらくなりますからね。なので、以下に上げたものもすべて持っていく必要はないです。

ただ、例年だと1000円で出し入れ自由のクロークがありますので、それを使うのもありですね。もちろん、クロークがあるかは、毎年オフィシャルで確認しましょう。あと、マリンステージの方にコインロッカーがあります。大・中・小のコインロッカーの料金は、700円・500円・300円で利用できます。ただ、かなり競争率は激しいので、あまり期待はしないほうがいいでしょう。

持ち物

確実に必要な持ち物

入場券

旅券

高速バスや新幹線のチケット、遠方からくる方は

現金

フェイスタオル

ただ、会場でTower RecordやHMV等がタオルを広告キャンペーンで配っていることもあるので、それを利用するのもありです。(年によって変わるので注意)

保険証

ポケットティッシュ

日焼け止め

会場はマウンテンステージ等の屋内にいるのであれば大丈夫ですが、マリンステージのような屋外会場の場合は、ずっと炎天下の中に晒されることになるので、日焼けクリームは必須です。日焼けクリームを塗らなければ、おしゃれを通り越して火傷レベルに肌を焼いてしまうので確実に持っていくようにしましょう。

スマートフォン等の通信機器

おすすめの持ち物

電子マネー

仮想通貨じゃなくて、SUICAやPASMO等の交通系マネーのことですよ。サマーソニックの東京会場では今年から電子マネーの導入をはじめたみたいです!

雨具(傘以外)、レインコート、ポンチョ

傘は会場外ではOKですが、会場内では禁止なので雨具の方がいいかと思います。以下がおすすめのレインコート、およびポンチョです。

・レインコート

・ポンチョ

ジップロック

雨に濡れたら困るものはジップロックの中に入れておきましょう。

帽子

日差しは都会とはいえど強いです。帽子があるとだいぶ日差しのダメージを軽減できますし、小雨程度なら雨具代わりになりますよ。

携帯電話用バッテリー

あればスマホの残量を気にする必要はなくなります。

デジタルカメラ

フェスの思い出作りに。

ウェットティッシュ・汗拭きシート

ゴミ袋

袋や防水、レジャーシート等、あると便利です。

人によっては持って行った方が良い持ち物

予備の安物の財布

こういうフェスでわざわざ高い財布持ち運ぶのは、ぶっちゃけ紛失や破損リスク高いだけですよ。

携帯灰皿

メイクセット、メイク落としシート(女の子)

メガネ、コンタクトレンズ

常備薬

生理用品

香水

サングラス

栄養ドリンク

お菓子などのスナック類

冷えピタ

テント泊の人

サマーソニックにはSeaside Villageというキャンプ場があり、そこで宿泊することも可能です。そこではテントはすでに建てられているので、フジロックみたいにわざわざ自分で建てなければいけないという面倒はありません。また、簡易シャワーが使えたり、朝食券があったりと、楽しく快適なプランとなっています。
このSeaside Villageを使う人向けのおすすめ一覧です。

寝袋

テントのカギ

そんなに聞かないんですが、テントのカギなければ実質盗難し放題ですからね。

テントの目印になる何か

なくてもいいんですけど、あると意外と便利

クロックス

テント内外の移動にクロックスがあった方が便利です。洗いやすいですし。

懐中電灯・ランプ

夜テントの中で活動する場合は、スマホの明かりだけだときついです。ランプを持っていきましょう。

ハンガー

洗濯ばさみ

アイマスク、耳栓

レジャーシート

折りたたみテーブル

服装

服装ですが、基本的に真夏のくそ暑い時期なのでTシャツとか薄手や半袖等が基本になるかと思います。
雨の時は大分涼しくなるので、服装の幅は広がると言えば広がるのですが、ゲリラ豪雨だとそれどころではないので、注意して天気予報は確認してください。
ただ、ヤバくなったら幕張メッセで涼めばいいという対策もあるので、アクセサリーつけたりしてもいいかと思います。
ボディーペイントは、汗で流れてしまう可能性があるということは考慮してください。
おすすめは、やっぱり周りの雰囲気的にはバンドTになりますかね。
女性の方は、けっこう動きやすいようにこだわりがなければスカートよりも、パンツスタイルの方がいいかと思います。

おわりに

以上が自分の思うおすすめの持ち物です。これがあれば、特にフェスで困ることはないと思いますし、最大限サマソニを楽しむことが出来ると思います。
この記事が、みなさんの参考になればうれしいです!

それではみなさん、会場であいましょう!!(僕は東京会場にいるので幕張ですかね)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする