Tiestoのおすすめ人気曲、代表曲、アルバム

By Patrick Savalle [CC BY-SA 2.0], via Wikimedia Commons
Pocket

EDMの中でもかなりの経歴を誇るベテランDJ、その緻密に計算された楽曲と、天才プレイが人気のティエスト。
そんなティエストのおすすめの曲を紹介したいと思います。

Tiestoとは?

オランダ・ブレダ出身のDJ。1969年生まれ。本名はTijs Michiel Verwest(タイズ・ミヒール・ビェルウェスト)。
1997年に自身のレーベルを立ち上げる。1999年にフェリー・コーステンとグリエラを結成するとこれが大ヒットする。2002年には、3年連続で世界でNo.1のDJに選ばれる。2004年にはアテネオリンピックのオープニングセレモニーにて、DJとしてオリンピック初のパフォーマンスを行う。2007年に4thアルバム『Elements of Love』をリリースすると、これが世界で大ヒット。グラミー賞にもノミネートされる。2009年に5thアルバム『Kaleidoscope』をリリース。2014年に『A Town Called Paradise』をリリースした。ここからのシングル『Red Lights』は彼を代表する曲である。DJとしてはかなり年齢がいっているが、いまだに第一線を張っている、まさに生ける伝説のDJである。

Tiestoのおすすめ人気曲、代表曲、アルバム

In the Dark(featuring Christian Burns)(収録アルバム:Elements of Love)

アップテンポな曲にChristian Burnsの力強くもセクシーなボーカルが彩っています。この最後の部分のノイズが元気にバリバリと暴れ出す感じが良いですね。

C’Mon (Catch ‘Em By Surprise)(vs. Diplo featuring Busta Rhymes)(収録アルバム:)

職人気質な曲といえばいいのでしょうか。とにかく重低音のビートに時々こだまするC’Monのかけ声が、テンションを爆発とまではいきませんがミドルハイのままキープしてくれます。こういうシックなダンサンブルな曲もいいですよね。

Red Lights(収録アルバム:A Town Called Paradise)

ティエストの代表曲といえば、この曲でしょう。楽し気な曲です陽気な気分にしてくれます。ティエストの爽やかな曲っていいですよね。
We could just run them red lightsというフレーズはいつまでも頭の中に残りますよね。クラブとかライブでもかなり歌われますし。

Wasted ft. Matthew Koma(収録アルバム:A Town Called Paradise)

マシュー・コーマというEDMでおなじみのアメリカ人歌手とコラボしたこの曲。クリーンなノイズにのせて盛り上がるならこの曲が良いですね。とにかく透明感に溢れた曲です。

The Only Way Is Up with Martin Garrix(収録アルバム:)

人気若手DJ、マーティンギャリックスととの共作。年の差、なんと28歳のタッグです。
エキセントリックな音作りですが、ドロップ部分の盛り上げ方はさすがですね。サンプリングされたボイスも中毒性があっていいですね~

世界のDJランキングの栄えある1位でおなじみのマーティン・ギャリックス。 そんなマーティン・ギャリックスのおすすめの曲を紹介したいと思いま...

Secrets with KSHMR(収録アルバム:)

人気DJ、カシミアとのコラボ作品。
アグレッシブなサウンドがとにかく体をぶんなぐってきます。こんなの踊るしかないでしょう。

その独特な世界観と、妙なキャッチーさで世界を股にかけて活躍しているDJ、カシミア。 そんな彼のおすすめの曲を紹介したいと思います。 KS...

Infected with Jauz(収録アルバム:)

まるで感染していくかのように、怒涛のノイズの波が押し寄せてきます。とにかく、休む暇がないほどオールタイムで踊り続けるしかないっすね、この曲。かっこいいです。

The Right Song(with Oliver Heldens featuring Natalie La Rose)(収録アルバム:)

オリバーヘルデンスとの共作。オランダ人女性アーティストナタリー・ラ・ローズの妖艶のボーカルに、滑らかでコミカルな二人のトラックが乗っかります。歌ものとしてじっくりと楽しませてくれます。

Split with the Chainsmokers(収録アルバム:)


アメリカの人気デュオのチェインスモーカーズとのコラボ曲。
ハードなノイズで、クラブの場の雰囲気を一気に締め上げます。クールな夜を過ごしたいときはこのチューンをどうぞ。

N.Y.在住の今最もホットなDJ兼プロデューサー・デュオ、チェインスモーカーズ。 そんなチェインスモーカーズのおすすめの曲を紹介したいと思...

BOOM with Sevenn(収録アルバム:)

またまたこういう職人気質コテコテの曲を作ってくれました、我らがティエスト。このハードなビートの曲でも盛り上げられるのが一流のDJっすよね。

Summer Nights feat John Legend(収録アルバム:)

アメリカのR&B歌手のジョン・レジェンドとのコラボ曲。盛り上がるっていうよりは、おしゃれに踊るって感じの曲ですかね。夏の爽快さがジョンレジェンドのきれいなボーカルによってありありと表現されています。

Jackie Chan with Dzeko feat Preme & Post Malone(収録アルバム:)

今大人気のラッパー、ポストマローンも参加している曲。ラップとEDM部分の切り替えが見事にシームレスで素晴らしい曲。とにかく、聞いていて爽快な曲です。このノンストップな感じが心をウキウキにしてくれます。

2017年にもっともブレイクし、2018年のフジロックにも金曜日出演が決定したポストマローン。 そんな、ポストマローンのおすすめの曲を紹介...

まとめ

個人的にまず聞いてほしい曲。アルバム

  1. Red Lights
  2. BOOM
  3. Summer Nights

おわりに

いかがだったでしょうか。DJの大御所として君臨しているだけあって、すごい曲ばかりでしたね。もうDJとしてはかなり年は行っていますが、まだまだ元気なので次の来日を期待しましょう!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする