Jonas Blueのおすすめ人気曲、代表曲、アルバム

Jbwikiuser123 [CC BY-SA 4.0], via Wikimedia Commons
Pocket

リゾートミュージックの申し子、ジョナスブルー。
そんな彼のおすすめの曲を紹介したいと思います。

Jonas Blueとは?

1989年8月2日 本名 ガイ・ジェイムズ・ロビン、イギリス出身のDJ、音楽プロデューサーのJonas Blue。2015年から活動をスタートし、活動開始からわずか1年でTracy Chapmanの『Fast Car』をリミックスした曲が、Youtubeで2億回以上の再生回数を記録し、ブレイク。ロンドンをベースにハウスDJ/プロデューサーとして活動を開始。清涼感溢れるピアノを軸としたジョナスが作り出す美しいメロディーとトロピカルなサウンドは“リゾート・ミュージック”とも称され、ダンス・ミュージックの垣根を超えて世界中のファンを虜にしています。2018年に待望の1stアルバム『Blue』をリリース。2019年にはフジロックに出演しました。

Jonas Blueのおすすめ人気曲、代表曲、アルバム

Mama (featuring William Singe) (収録アルバム:Blue)

クラブでかなり流されている曲。EDMパートと歌ものパートのすみわけが見事にできていて、聞いていてすっきりと楽しめます。歌パートのサビの流暢ながらもエモーショナルな感じとか聞いていてかなりエモくなります。

Rise (featuring Jack & Jack or Iz One) (収録アルバム:Blue)

笛音ベースでのんびりと始まり、そこから徐々にジョナスらしいトロピカルかつゴリゴリなシンセが入ってきます。合唱しやすい曲でライブで盛り上がり間違いなしの曲ですね。ブレイクはアンビエントにダンサンブルな仕上がりになってますね。

Perfect Strangers (featuring JP Cooper)(収録アルバム:Blue)

玉水のようにコロコロとはねるシンセの音、JP Cooperの透明感あるボーカルと見事にマッチしていますね。アップテンポなリズムも心を躍らせてくれます。
ブレイク部分はジョナスらしさたっぷりでゴージャスに、それでいてこじんまりとまとまっていて、かなり聴きやすいものとなっています。

Fast Car (featuring Dakota)(収録アルバム:Blue)

ジョナス・ブルーを一気に有名にした曲で、Tracy Chapmanの曲のリミックスです。しっとりとしたアコースティックの原曲を、見事にEDMらしく煌びやかにアレンジした曲。Youtubeで2億回以上の再生回数を記録しこの曲がもとで一気にブレイクしました。原曲の落ち着いた感じに宿るスピード感とかもきちんと残っていて良リミックスですね。

By Your Side(featuring Raye)(収録アルバム:Blue)

鍵盤のメロディからはじまり、しばらくRayeのボーカルのみとの絡みで曲が進行しますが、ブレイクに向けて徐々にジョナスのEDMサウンドが目立ち過ぎない程度に絡まっていきます。爆発的ってわけではないですけど、跳ねるリズムが効いていて心地良いです。

Wild ft. Chelcee Grimes, TINI, Jhay Cortez(収録アルバム:)

ハウス色の強い作品ですが、ドロップの音作りとかはジョナスっぽいシンセノイズですね、無限に踊れますね、これは。
チェルシー・グライムスのボーカルも艶やかだし、ジャイ・コルテッツのラップもクールでいいですね。

まとめ

個人的にまず聞いてほしい曲。アルバム

  1. Mama
  2. Perfect Stranger
  3. Fast Car

おわりに

いかがだったでしょうか。彼のリゾート・ミュージック、聞いていてめちゃくちゃぶち上がりますね。
ぜひ聞いてみてください。