Carly Rae Jepsenのおすすめ人気曲、代表曲、アルバム

By Lunchbox LP from Culver City, CA, USA [CC BY 2.0], via Wikimedia Commons
Pocket

Call Me MaybeやI Really Like Youといった曲が日本でも大人気のカーリーレイジェプセン。
そんな彼女のおすすめの曲を紹介したいと思います。

Carly Rae Jepsenとは?

1985年にカナダで生まれる。2007年のカナディアン・アイドルで3位に入賞。2008年にデビュー・アルバム『Tug of War』を発表後、2010年にカナダのグラミー賞に値する2010 Juno Awardで最優秀ソングライターと最優秀新人賞にノミネートされ、知名度を上げ始める。
2012年にセカンドアルバム『Kiss』をリリース。このアルバムの曲、Call Me Maybeが、ジャスティンビーバーやセレーナゴメスの紹介もあったりで世界中で大ヒットする。
日本でも日本テレビ系列のザ!世界仰天ニュースのエンディング・テーマにも使用されました。
さらに、アウル・シティーと歌ったGood Timeをリリースし大ヒットした。
2015年、3rdアルバム『Emotion』をリリース、このアルバムのI really like youがこれまたヒットする。

Carly Rae Jepsenのおすすめ人気曲、代表曲、アルバム

Call Me Maybe(収録アルバム:Kiss)

カーリーをいっきに有名にした曲ですね。一目ぼれした男性からの電話を待つ、女性のピュアな気持ちをうたった内容です。今でも人気はかなりあり、カラオケの洋楽ランキングでも上位に位置しています

Good Time with Owl City(収録アルバム:Kiss)


サビの「おおっお、おっお、it’s always good time」のキャッチーさとノリやすさすごいです。

This Kiss(収録アルバム:Kiss)

キャッチーな歌ですが、歌詞の内容は、あなたとキスするのはちょっとね、というチクリとする内容です。

I Really Like You(収録アルバム:Emotion)

相変わらずキャッチーな曲を作るのがうまいですね、カーリーは。一度聴いたらこのサビは忘れられないでしょう。
Line musicのCMでも使われていましたね。

Run Away With Me(収録アルバム:Emotion)

タイトルからわかるように、ここから抜け出していっしょに二人で過ごそうという内容です。
カーリーは、こういうドストレートな内容の歌が多くて清々しくていいですね~

Cut to the Feeling(収録アルバム:)

恋愛が始まったころの気持ちを赤裸々に表現しています。花王ビオレのCMにも使われてましたね。

まとめ

個人的にまず聞いてほしい曲。アルバム

  1. Call Me Maybe
  2. I Really Like You
  3. Good Time

有名になったKissから聞いていきましょ~~

おわりに

いかがだったでしょうか。日本でもけっこう流れたりしてましたし、曲はノリノリなものが多いので聞きやすいかと思います。ぜひ聞いてみてはいかがでしょうか。